So-net無料ブログ作成

甘くて美味しい! その3 [食べ物]

毎年 11月になると近所の農家の方から
「今年はどうしますか?」と電話がかかります
あるいは
「今年は不作でお分けできません」
という時もあります


今年は無事50個1500円で分けて頂きました

渋柿です

皮を剥きひもで吊るしてベランダで干し柿を作りました
約3週間ほどで甘くなります
P1170336 (640x480).jpg

外に出しておくとドンドン乾いて固くなるので
ジップロックに入れて冷蔵庫に保管
すると約1週間ほどで白い粉が増えてきます
P1170333 (640x480).jpg

白い粉砂糖をふりかけたように変化します

去年それをそのまま冷蔵庫に入れて置いたら
真っ白になってしまい食欲をそぐので
今年はそうなる前に冷凍庫に入れて保存しています

甘くて美味しい! その2 [食べ物]

以前息子が一時帰国した時にドイツ土産にチョコレートを持参しました

価格がお手頃で東京の会社にお土産でもって行くのにいいのと
空港でも手に入るからのようです

それが日本でも普通に手に入るのを最近知りました

ドイツ産、 メルシーチョコレートです

アマゾンでも、楽天でも買えますが、

アマゾンプライムだと送料無料

770円で、アソートだと色んな種類が楽しめます
(770円だったのはサイバーマンデーの期間だけだったみたいです、
今は972円です)
P1170328 (640x480).jpg
P1170327 (640x480).jpg
高級なチョコも好きですがお手頃チョコはもっと好き

(ちなみにお嫁さんはそんな安いチョコをお土産にするなんて、、、と反対のようです
 身の丈にあったお土産で私は良いと思うのですが、、、、)

甘くて美味しい! [食べ物]

友人と待ち合わせをしてお茶をしました

駅そばに美味しいパン屋があり、そこのアップルパイが好きなのですが
今日は売り切れ
そのかわりに
買ってきたのが
クリスマスシュトーレン
P1170311 (640x480).jpg648円
この時期に食べる保存性の高いお菓子です
(クリスマスの3週間前の日曜日から毎日薄く切ったシュトーレンをクリスマスまで楽しむ
もののようです ドイツオリジンです
時間と共にフルーツやナッツの味や香りがパンに移るのでその過程を毎日楽しめるものの様です
現地では9月頃から店先に並びます)
帰宅して食べてみるとドイツで買ったシュトーレンよりずっと癖がなくて美味しい
P1170313 (640x480).jpg
ドイツのはマジパンの分量が多くてちょっと食べにくいのだけれど

このパン屋さんのはマジパンは入っているけれど少な目で、ずっと食べやすくて一切れで止めるのは難しい
やばいです

パン屋さんは 井荻駅前 「BREAD BOARD」

さて、友人がお土産をくれました

それが

これ
P1170295 (640x480).jpg
花林ジャムです
友人の手作りです
結構手間がかかるようですが

なにしろ綺麗な色
P1170305 (640x480).jpg
しかも咳とか喉とかに良いらしい

大事に食べなくちゃ

風邪をひかなくてもどんどん食べちゃいそうです
甘くて美味しいんだもの

気分はドイツ人 [食べ物]

最近はまっている食品

ザワークラウト
キャベツの酢漬けです
酢漬けというとちょっと正確ではありません
キャベツを白ワインに漬けて発酵させたもの
というのが正しいかしら

P1170174 (480x640).jpg
ソーセージを娘から戴いたので
P1170176 (640x480).jpg
最近は朝食はかならずソーセージとザワークラウト

Skypeでお嫁さんにザワークラウトにはまっているのよと
話したら今度出張の時にパパに持って行ってもらいますというのですが、

日本でも500円で買えるザワークラウトより

ルンネフェルドの紅茶がいいなあ、、、、とは流石に言えませんでした


中も赤いリンゴ [食べ物]

喪中欠礼の相談に行ったお菓子のウエストで
鮮やかな色のケーキを見つけました
P1170139 (640x480).jpg
ケーキの名前は紅の夢タルト
この赤いリンゴは弘前大学が研究を重ねて作り上げた中まで赤いリンゴだそうです
リンゴの名前は「紅の夢」
さぞかし甘いだろうと思いましたが、
意外と酸味が強かったです
でも、綺麗な色

綺麗な色といえば
庭の柿の木が色付いてきました
P1170154 (640x480).jpg

暖冬の予報ですが今日から寒くなるようです

レオニダス [食べ物]

夫がお土産を頂戴して来ました
美味しいチョコレートです

「レオニダス」P1160946 (640x480).jpg
ベルギー王室御用達のベルギーチョコです
P1160944 (640x480).jpg
私は初めて食べます

娘に聞いたら
よく知っていて
オレンジピールが好きだといってました


ところでレオニダスって昔の武将の名前か何かかしら?
と思ったら
ギリシャ人の菓子職人である
レオニダス・ケステキデイスによって1913年にブリュッセルに創業と説明書にありました

新しい情報があまり入ってこない高齢者夫婦にはこういうたまに美味しい物に巡り合えるのは
嬉しい事です

赤いキウイ [食べ物]

去年も出かけた国立のキウイ農園
今年も10月末に行ってきました

今年は新しい種類のキウイを売ってました

グリーンや黄色のキウイは自分で取れましたが
新しいキウイはシーズンが短くもう収穫時期をすぎていたのか
売店で売ってるだけでした

それが、これ
P1160890 (640x480).jpg

中が赤いんです

まだスーパーの店頭で見たことがないキウイです

果実の表面はほとんど毛がなくスベスベです
グリーンキウイに比べて甘さが強いです
そして、グリーンキウイは収獲してからリンゴやバナナを同じ袋に入れて密閉し
追熟の必要があるのですが、この赤いのは常温ですぐ食べられるようになります


赤い色が料理のつけあわせにしたらお洒落ですね

驚きました!生産量世界第二位だなんて! [食べ物]

先日どうしても飲んでみたくて
あるものを購入しました

それはアフリカや、インドネシアや、ブラジルでの
生産が多い物とおもっていました
でも、
P1150606 (315x640).jpg

そこにはベトナムと書いてありました

実はベトナムは世界の珈琲豆生産量第二位の国なんです

一位は勿論ブラジルですが、
二位はベトナム
三位はコロンビア
四位はインドネシア
五位はエチオピア
の順なんです!

この時期はこれかな? 違う材料で、、、 [食べ物]

最初はラッキョウ
次はキュウリ
で、今日はそら豆


近所の農協で佐渡の物産展を開催しており
大好きな草団子やイゴネリを買い、帰ろうとしたら
安くしておくからと勧められたのが

そら豆

お酒が飲みたい夫はそれを見過ごすことなく
「買おうよ」


何分茹でるのと聞いたらおじさん実は分かってなかったみたいで
7分と言うのですが

ググったら2分茹で、5分 むらして
さやを剥くとありましたが、
P1150436 (640x480).jpg
さやを剥いてびっくり
P1150438 (640x480).jpg

緑じゃない!あずき色!


どうやら 初姫という種類のそら豆らしく

ご飯に炊きこむとお赤飯のようになるらしいです

ですが、今日はお酒の飲みたい(父の日だから?)お父さんの為に
塩ゆでしてシンプルの提供することにしました
娘夫婦の送ってくれた熱海の干物と一緒に
P1150443 (640x480).jpg
グビでしょうか?

さて、あのシャボテン随分伸びましたよ
先端がチョコっと赤くなって

一週間以内に咲きそうです
P1150440 (640x480).jpg


室蘭名物? [食べ物]

今週夫が室蘭に出張し

「珍しい物を食べたよ」
と話してくれました

室蘭といえば、焼き鳥のかわりに豚を焼くというのは聞いたことがあるので
「豚でしょ?」と
聞くと

いやいやいや、これが違うのよ!

「焼き鳥屋でね、食べたのが ウズラの卵の焼き鳥だったのよ」


だって、ウズラの卵に竹串さしたら割れちゃうでしょう?

いやいやいや、これが違うのよ!

「殻はどうするの?剥いて食べるの?」

いやいやいや、これが違うのよ!

「そのまま食べるんだよ」

「ええ!大丈夫なの?」

などの会話の翌日
早速、家で作ることになりました(なんでもやってみようYOUR-MOM家なので)

昨日ウズラの卵を10個100円で買い
やってみました

P1140774 (640x480).jpg

意外と割れないものです
P1140779.JPG
これを魚のロースターに入れて8分くらい焼くと

P1140780 (640x480).jpg

これにたれをつけて
食べると
P1140781 (640x480).jpg

なんか、不思議なゆで卵たべてるみたい

まあ、これも大切な体験